今年初のカナルワークスイヤーモニター製作例紹介

このところ、筆不精で申し訳ありません(^^;)ゞ
まだ、ご紹介できない内容含め、あちこち手を伸ばしすぎですかねぇ(笑)。
スペシャルフィニッシュのフェイスプレートは相変わらず私の工房で製作しているのも忙しいひとつの要因です。
なにはともあれ、ご注文品の製作日程キープ最優先でやっていますと、どうしてもこちらのコミュニケーションが後回しになってしまうのが、心苦しい限りです。
さて、また久しぶりに製作例のご紹介。
13010401.jpg
こちらのお客様はいろいろ経緯がありまして、最初にお買い求めいただいたCW-L01からフェイスプレートのリニューアル、ドライバの変更など、ほとんど別物に変わってしまいました。音質抵抗が残っていますが、仕様はCW-L01Pに変更となっています。フェイスプレートはパステルピンクにプリントアートワークを施しました。「S」の周囲のパターンもプリントアートワークですね。
13010402.jpg
こちらもプリントアートワークの製作例。シェルはパステルピンク、フェイスプレートはホワイトです。右はアートワークの上にCWゴールドのエンブレムを載せています。こういうセンスは私には有りません(笑)。レイアウトも配色もとても良い仕上がりです。
13010403.jpg
はい、こちらもプリントアートワークですね。シェルはネオンホワイト、フェイスプレートはパステルピンクになります。このイラストの場合、背景はフェイスプレートの色になっています。このようにしたい場合には背景を別レイヤーにしてもらうとベストです。よくわからない場合はまずは相談してみてくださいね。ベストなアドバイスが出来ると思います。もう一点、イラストの向きを左右で鏡像にしています。イラストが人物で左右どちらかを向いている場合、片側を鏡像にするとレイアウトが自然になります。これも参考にしてくださいね。
13010404.jpg
あれ?これはこの前紹介したのではと思われるかもしれませんが、こちらはネオンブルーにメタルプレートシルバーをチョイスした例になります。派手目のフェイスプレートにメタルプレートのコンビネーションはどれもイイ感じに仕上がりますね。
13010405.jpg
レーシングイエローのシェルに同じくレーシングイエローとマリンブルーのフェイスプレートというコンビネーションになります。電気屋的に見ると右側に青を使っているのが気持ち悪いのですが(笑)、自由な発想で決めればいいんですね。結果とても素敵なコンビネーションになったので、ご紹介してみました。
13010406.jpg
人気のマリンブルーですね。ゴールドのグリッターを散らしてあります。グリッターのオプションは各商品のプルダウンメニューに入っていないのですが、備考欄で指定していただけば対応できます。
13010407.jpg
そして最後はホワイトのシェルにブラックのフェイスプレート、ラデンのオプションです。ラデンはCW-L05QDの専用オプションというわけではありませんが、このモデルはCW-L05QDです。

今回ご紹介した製作例ではスリムケーブルの方が少し多くなっていますが、全体ではスタンダーとケーブルの方が
多いようです。

以上参考にしてくださいね。
スポンサーサイト
Date: 2013.01.05 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

CWKAZU

Author:CWKAZU
カナルワークスイヤホン工房ブログへようこそ!
このブログではホームページよりタイムリーに(たぶんw)、ディープにカナルワークスカスタムイヤホンの開発現場から最新の情報をお届けしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カナルワークスについて
10080909.jpg 10080910.jpg カナルワークスは100%オーダーメイドのイヤホンを製作、販売する日本発のメーカーです。イン・イヤー・モニターとか、イヤモニとかカスタムイヤホンとか呼んだりもします。よく音楽番組でアーティストの方が耳につけているアレですね。 実はそのままiPodなどの音楽プレーヤーやケータイに接続することが出来、普通の市販イヤホンとは比較にならない位良い音で音楽を楽しむことが出来ます。
イヤホンってなかなか耳にしっくり合わなかったり音もイマイチだったりであまり多くを期待しない方がいらっしゃると思いますが、こんな商品があるんだということを知っていただけたら幸いです。カナルワークスホームページへ

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる