ボーカル用イヤモニネタ

先日1本の電話が有りました。
プロのボーカリストの方で、歌番組のリハーサルでイヤモニを初めて使用したところ音程がうまく取れず、かなり苦労されたご様子で、Webでいろいろ調べていたら、カナルワークスのブログ記事に出会ったそうで、外耳道閉鎖効果を低減するイヤホンが欲しいとのことでした。
外耳道閉鎖効果って言うのは耳の穴がふさがることにより外耳道内の共振により低音が持ち上がって聞こえるようになる現象です。
耳に指を突っ込んで声を出してみてください。ね、自分の声がこもって聞こえるでしょ?
これのことです。
カナルワークスのイヤホンには特に外耳道閉鎖効果を改善するような効能は無く(汗)、モニター音の音質調整で対策したりするようですよー・・・と言ったお話をしたのですが、ちょっと話がかみ合わず、良く良く聞いてみたところ、お話しされていたのはこの記事のことでした。
記事タイトル:ボーカリスト用イヤホン?
いやぁ、すっかり忘れていました(笑)。
そういえばそんな物をつくったなぁ、と思いだした次第です。
このときは結局フィールドテストが出来ず、放りっぱなしになっていました。
今回、折角頼りにしてきてくださったので、ひとつお作りすることになりました。
製品では無いので、十分な効果が無いかもしれないということをご了承いただいた上での製作です。
残念ながら、本番は12月5日に迫っていたので、カスタムでお作りするのは間に合わないため、ユニバーサルのイヤモニに改造を施すことになりました。
お作りしたのがこれです。
12120411.jpg
依頼の翌日バイク便でイヤホンが届いてその日のうちに改造し、翌朝、またバイク便に引き渡しました。
結果は良好のようで、イヤホンを付けずに普通に歌っている感覚に近くなったそうです。
ひとまずほっとしましたが、あとは本番でうまくいくことですね。

本番は明日、FNS歌謡祭です。
みなさん、観ましょうね。

出演後感想をいただく予定ですが、使えそうでしたら商品化も検討したいと思います。
ご興味のある方はinfo(アットマーク)canalworks.jpまでメールくださいね。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
Date: 2012.12.04 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

CWKAZU

Author:CWKAZU
カナルワークスイヤホン工房ブログへようこそ!
このブログではホームページよりタイムリーに(たぶんw)、ディープにカナルワークスカスタムイヤホンの開発現場から最新の情報をお届けしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カナルワークスについて
10080909.jpg 10080910.jpg カナルワークスは100%オーダーメイドのイヤホンを製作、販売する日本発のメーカーです。イン・イヤー・モニターとか、イヤモニとかカスタムイヤホンとか呼んだりもします。よく音楽番組でアーティストの方が耳につけているアレですね。 実はそのままiPodなどの音楽プレーヤーやケータイに接続することが出来、普通の市販イヤホンとは比較にならない位良い音で音楽を楽しむことが出来ます。
イヤホンってなかなか耳にしっくり合わなかったり音もイマイチだったりであまり多くを期待しない方がいらっしゃると思いますが、こんな商品があるんだということを知っていただけたら幸いです。カナルワークスホームページへ

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる