フェイスプレート新フィニッシュ開発中

先日お客様から相談を受けまして、カーボンのプリントアートワークをご希望とのことでした。
カスタマイズオプションのページに載っているヤツですね。載せておいて言うのも何ですが、仕上がりがいま一つですというお話をさせていただきました(汗)。もちろんサンプルを作ろうと思った時は良い出来を期待したのですが、いざ、作ってみるとこれが、がっかり。まぁ、モニターや、印刷などの2次元媒体で見る分には本物っぽいんですけど、実際目で見ると違うんですよね。カーボン素材って繊維に光沢が有って、それが織られているわけですから光がきれいに反射されて何とも言えない立体感が出るんですが、その辺が全くなしの面白みのない仕上がりになってしまします。
 ということで、ここはやっぱり本物にチャレンジという結論になりました(笑)。
まぁ、試作もしておらず、出来る確約もないので、ダメだった場合仕様変更を検討してくださることを条件にはじめています。
とりあえずカーボンクロスを入手しました。
結構するんですよね。別にボーイング787を作ろうってわけじゃないんですけど(笑)。
網目のピッチの粗いもの、細かいものがありましたが、ここは迷わず細かいものをチョイス。
織り方には2種類あって、平織りと綾織りになります。
綾織りは斜めのストライプが光線の加減で現れます。
12073001.jpg
12073002.jpg
一見かっこいいのは綾織りですが、斜めのラインがフェイスプレートのシルエットとマッチするかどうかが気になります。もうひとつ、綾織りは織り目がずれやすいですね。
平織りもシンプルですが、なかなかイケてます。
まずは両方でプレートを作ってみようと思います。
時間を見つけて進めていくつもりです。
スポンサーサイト
Date: 2012.07.30 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

CWKAZU

Author:CWKAZU
カナルワークスイヤホン工房ブログへようこそ!
このブログではホームページよりタイムリーに(たぶんw)、ディープにカナルワークスカスタムイヤホンの開発現場から最新の情報をお届けしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カナルワークスについて
10080909.jpg 10080910.jpg カナルワークスは100%オーダーメイドのイヤホンを製作、販売する日本発のメーカーです。イン・イヤー・モニターとか、イヤモニとかカスタムイヤホンとか呼んだりもします。よく音楽番組でアーティストの方が耳につけているアレですね。 実はそのままiPodなどの音楽プレーヤーやケータイに接続することが出来、普通の市販イヤホンとは比較にならない位良い音で音楽を楽しむことが出来ます。
イヤホンってなかなか耳にしっくり合わなかったり音もイマイチだったりであまり多くを期待しない方がいらっしゃると思いますが、こんな商品があるんだということを知っていただけたら幸いです。カナルワークスホームページへ

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる