イヤーモニター製作例紹介

久しぶりの更新となってしまいました。
最近はホームページの方も更新が減っていますが、実を言いますとオンラインショップに続いて、メインページの方もリニューアルの準備中で4月ぐらいには出来上がると思います。楽しみにしていてくださいね。
さて、また製作の中からいくつかご紹介します。
12032201.jpg
12032202.jpg
こちらのお客様はベースモデルがCW-L11にシェルがスモーク、フェイスプレートがクリムゾン、ブラスのオリジナルエンブレムを入れています。スモークあるいはブラックとクリムゾンの組み合わせは結構人気です。
クリムゾンとゴールドの相性もいいですね。
12032203.jpg
12032204.jpg
さて、こちらはCW-L31のベースモデルにシェル/フェイスプレートがクリムゾン、ステンレスのヘアラインメタルプレートにCWエンブレムを載せています。今までシルバーカラーのメタルプレートはアルミ製でしたが、ステンレスに変更となりました。色味が少し暗くなりましたが、高級感はグッと上がりました。これはすごくかっこいいですよー。表面のクリア樹脂のレンズ効果で光のグラデーションがカッコ良すぎます(笑)。
12032205.jpg
12032206.jpg
最後は奥さんの耳で女性向け製作例サンプルとして作ったものです。
CW-L11のベースモデルにホワイトのシェル、フェイスプレートはパステルピンクに少しクリムゾンを加えて赤味を強くしています。ロゴと全面にホロのグリッターを散らしました。女性のお客様はまだ少ないので、こんなサンプルでイメージを膨らませてもらえるといいなぁなんて思っています。
これを作るにあたって、基本的には奥さんの趣味だったのですが、これがなかなか決まらず大変でした。グリッターの色を決めるのにも結局3種類作りましたからねぇ(笑)。
12032207.jpg
こちらがゴールドとシルバーのパターンです。
いやぁ、贅沢だぁ(笑)。
ちなみに3種類ともロゴにもグリッタを散らしていますが、ロゴだけキラキラとか周囲だけキラキラもお作りすることが可能です。標準は周囲だけキラキラですね。
ケーブルについてですが、最初の二つが標準ケーブル、三つめがスリムケーブルになります。
うーん、シェルのサイズが違うからわかりずらいですね。
並べるとこんな感じ。
12032208.jpg
スリムケーブルは今、コネクタの少し小さなタイプを開発中ですので、出来たらまたご紹介します。
ではでは、ご注文お待ちしています。
スポンサーサイト
Date: 2012.03.22 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

CWKAZU

Author:CWKAZU
カナルワークスイヤホン工房ブログへようこそ!
このブログではホームページよりタイムリーに(たぶんw)、ディープにカナルワークスカスタムイヤホンの開発現場から最新の情報をお届けしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カナルワークスについて
10080909.jpg 10080910.jpg カナルワークスは100%オーダーメイドのイヤホンを製作、販売する日本発のメーカーです。イン・イヤー・モニターとか、イヤモニとかカスタムイヤホンとか呼んだりもします。よく音楽番組でアーティストの方が耳につけているアレですね。 実はそのままiPodなどの音楽プレーヤーやケータイに接続することが出来、普通の市販イヤホンとは比較にならない位良い音で音楽を楽しむことが出来ます。
イヤホンってなかなか耳にしっくり合わなかったり音もイマイチだったりであまり多くを期待しない方がいらっしゃると思いますが、こんな商品があるんだということを知っていただけたら幸いです。カナルワークスホームページへ

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる