所沢Laboにもレーザー刻印機導入

先週末にFride Pride(フライドプライド)のライブを観てきました。
ご存じの方も多いと思いますが、超絶ギターと女性ボーカルのユニットです。
曲はオリジナルものと昔のヒットソングのオリジナルアレンジで展開されますが、私の世代にちょうどハマる選曲でDeep Purple、Stivie Wonder、Eagles、Shakatak、Carpenters等懐かしい曲を新鮮なアレンジで楽しめて最高の夜でした。
CDも出ていますので、ぜひ聴いてみてください。
ライフライフ
(2012/07/18)
フライド・プライド

商品詳細を見る


さて、展示会以降台湾の販売店準備で黙々と試聴器やらサンプルを製作していますが(笑)、今回所沢ラボでもレーザー刻印機を導入しました。今までは工場の方にしか無かったので試聴器などはテプラでシール対応していたのですが、
こんな感じで入るようになります。
13061001.jpg
開発サンプルなどにもスピーディーに入れられるようになりますね。
刻印中はこんな感じ。
13061002.jpg
CO2レーザーなので、目には見えず煙が上がってあっという間に刻印されます。
ちなみにこのマシンではグラフィックは無理なので、アートワークには使えません。
うーん、惜しいなぁ。

ところで、春の新商品について、カナルワークスのホームページ対応が遅れています。
酷いですねぇ。申し訳ありません。
今週ぐらいに対応できると思います。
オンラインショップについては販売開始日に対応完了しているので、新商品含め全モデルお買い求めいただけます。
ご注文お待ちしています。
スポンサーサイト
Date: 2013.06.10 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

CWKAZU

Author:CWKAZU
カナルワークスイヤホン工房ブログへようこそ!
このブログではホームページよりタイムリーに(たぶんw)、ディープにカナルワークスカスタムイヤホンの開発現場から最新の情報をお届けしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カナルワークスについて
10080909.jpg 10080910.jpg カナルワークスは100%オーダーメイドのイヤホンを製作、販売する日本発のメーカーです。イン・イヤー・モニターとか、イヤモニとかカスタムイヤホンとか呼んだりもします。よく音楽番組でアーティストの方が耳につけているアレですね。 実はそのままiPodなどの音楽プレーヤーやケータイに接続することが出来、普通の市販イヤホンとは比較にならない位良い音で音楽を楽しむことが出来ます。
イヤホンってなかなか耳にしっくり合わなかったり音もイマイチだったりであまり多くを期待しない方がいらっしゃると思いますが、こんな商品があるんだということを知っていただけたら幸いです。カナルワークスホームページへ

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる