アートワーク原画の販売開始しました

年の初めにイラスト原画の販売についてお話ししましたが、ようやく準備が整い、本日プリントアートワークの原画販売カナルワークスのオンラインショップで開始しました。商品一覧はこちらです。まだ16枚しかないので、1画面で見渡せてしまいますねー(^^;)。徐々に増やしていけたらと思います。画像は今回の販売のために描き起こして下さったものも多くありまして有難いお話です。ちなみに画像は単体ではお買い求めいただけません。イヤモニ本体とスペシャルフィニッシュ・プリントアートワークオプションの同時購入が必要になります。
各商品画像のページには作家さんのご紹介もありますので、気になる作家さんがいらっしゃいましたら商品以外の作品もリンクからチェックしてくださいね。
ところで、作家さんも募集しています。ご興味ありましたらカナルワークスまでお問い合わせください。
さぁ、みんなで痛モニ作ろう(笑)!!!
スポンサーサイト
Date: 2013.01.25 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)

耳型採取提携店が追加になりました

昨年秋に愛知県に提携店が追加になりましたが、さらに2店が追加になりました。
ひとつは香川県観音寺市の補聴器センター辻・観音寺店になります。全く土地勘が無いので(笑)、距離感がわかりませんが、同じく補聴器センター辻・屋島店の姉妹店になります。11月にオープンしたばかりのお店です。こちらでは、耳型の採取だけでなく、カナルワークスのカスタムイヤモニターの販売も行っています。ごめんなさい、試聴器はまだ配布が出来ていませんm(_ _)m。なるはやでご用意したいと思います。
もう一店舗は東京西部にあたる東京都立川市の立川補聴器センターになります。
私のパイオニア時代の先輩のお知り合いということを後で知り、びっくりしました。
世の中狭いですね。
オンラインショップではどちらのお店も耳型採取オプションとしてご利用可能ですので、よろしくお願い致します。

Date: 2013.01.24 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)

BARKSにCW-L05QDレビュー記事が掲載されました

連休最後の成人の日は大荒れの天気になりましたね。所沢のウチの近くはまだ雪があちこちに残っています。
今年成人となる方が高校の卒業式や大学の入学式が震災のせいで流れてしまった上に成人式は大雪で晴れ着が
台無しとなってしまい散々でしたとのインタビューをニュースで観た時にはホントに同情しました。めげずに頑張ってください。きっと将来の飛躍につながります。

さて、昨年の秋にリリースしたフルレンジ4ドライバイヤーモニターCW-L05QDですが、音楽ポータルサイトBARKSレビュー記事が掲載されました。
参考にしてくださいね。
ちなみにシェルはスモーク、フェイスプレートカラーはブラックに平織りのリアルカーボンプレート、CWシルバーのエンブレム、スタンダードケーブルという仕様です。CWのエンブレムは無料で入りますし、カーボン以外にラデンフィニッシュやメタルプレート、プリントアートワークなどとも組み合わせられます。また、CWエンブレムを入れることで、フェイスプレートが締まるのでぜひご利用ください。
Date: 2013.01.16 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)

今年初のカナルワークスイヤーモニター製作例紹介

このところ、筆不精で申し訳ありません(^^;)ゞ
まだ、ご紹介できない内容含め、あちこち手を伸ばしすぎですかねぇ(笑)。
スペシャルフィニッシュのフェイスプレートは相変わらず私の工房で製作しているのも忙しいひとつの要因です。
なにはともあれ、ご注文品の製作日程キープ最優先でやっていますと、どうしてもこちらのコミュニケーションが後回しになってしまうのが、心苦しい限りです。
さて、また久しぶりに製作例のご紹介。
13010401.jpg
こちらのお客様はいろいろ経緯がありまして、最初にお買い求めいただいたCW-L01からフェイスプレートのリニューアル、ドライバの変更など、ほとんど別物に変わってしまいました。音質抵抗が残っていますが、仕様はCW-L01Pに変更となっています。フェイスプレートはパステルピンクにプリントアートワークを施しました。「S」の周囲のパターンもプリントアートワークですね。
13010402.jpg
こちらもプリントアートワークの製作例。シェルはパステルピンク、フェイスプレートはホワイトです。右はアートワークの上にCWゴールドのエンブレムを載せています。こういうセンスは私には有りません(笑)。レイアウトも配色もとても良い仕上がりです。
13010403.jpg
はい、こちらもプリントアートワークですね。シェルはネオンホワイト、フェイスプレートはパステルピンクになります。このイラストの場合、背景はフェイスプレートの色になっています。このようにしたい場合には背景を別レイヤーにしてもらうとベストです。よくわからない場合はまずは相談してみてくださいね。ベストなアドバイスが出来ると思います。もう一点、イラストの向きを左右で鏡像にしています。イラストが人物で左右どちらかを向いている場合、片側を鏡像にするとレイアウトが自然になります。これも参考にしてくださいね。
13010404.jpg
あれ?これはこの前紹介したのではと思われるかもしれませんが、こちらはネオンブルーにメタルプレートシルバーをチョイスした例になります。派手目のフェイスプレートにメタルプレートのコンビネーションはどれもイイ感じに仕上がりますね。
13010405.jpg
レーシングイエローのシェルに同じくレーシングイエローとマリンブルーのフェイスプレートというコンビネーションになります。電気屋的に見ると右側に青を使っているのが気持ち悪いのですが(笑)、自由な発想で決めればいいんですね。結果とても素敵なコンビネーションになったので、ご紹介してみました。
13010406.jpg
人気のマリンブルーですね。ゴールドのグリッターを散らしてあります。グリッターのオプションは各商品のプルダウンメニューに入っていないのですが、備考欄で指定していただけば対応できます。
13010407.jpg
そして最後はホワイトのシェルにブラックのフェイスプレート、ラデンのオプションです。ラデンはCW-L05QDの専用オプションというわけではありませんが、このモデルはCW-L05QDです。

今回ご紹介した製作例ではスリムケーブルの方が少し多くなっていますが、全体ではスタンダーとケーブルの方が
多いようです。

以上参考にしてくださいね。
Date: 2013.01.05 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
昨年はそれなりにいろいろ取り組んできましたが振り返ってみるとまだまだですね。
今年はもう少しベーシックな取り組みをしなくちゃと思っています。
だいたい、昨年秋に発売したCW-L05QDの試聴器配布がまだできていません。m(_ _)m
本当は遅くとも12月末には配布を終了する予定でしたが、他の業務に追われて遅れています。
シェルまでは出来ているので、あと少しお待ちください。
イヤホンの生産性も改善したい点のひとつです。まだまだ簡単に作るための工夫が必要なんですね。クォリティは昨年1年でかなり上がってきたのですが、もっと効率的に作らないとお客様をお待たせすることになってしまいます。
業務用のサポートクォリティも上げなければいけません。何せ拠点が所沢なので、お忙しいアーティストの方々に気軽にお越しいただくのは難しいので、こちらからメンテナンスに伺ってその場で修理や調整が行える体制にしたいと思います。
そういったところはまた今年一年かけて順次取り組んでいこうと思います。
 それとは別に新しい取り組みを少しご紹介しますね。
ひとつは海外展開のお話
昨年より香港での販売に向けて準備をしています。
中国でカナルワークスに注目している方が増えているようで、オファーを何件かいただいていたのですが、その中の1社に販売をお願いする予定です。春ぐらいには販売開始出来ると思います。
もう一つはイラスト原画販売のお話
現在イヤモニターのオプションとして画像をフェイスプレートに封止する「プリントアートワーク」というサービスを用意しているのですが、画像は著作権のクリアになったものである必要があるため、少々敷居の高いサービスでした。そこで、予め作家さんより許諾をいただいたオリジナルイラストをオンラインショップで一緒に販売するサービスを開始する予定です。
13010409.jpg
とか
13010408.jpg
など、作家さんの発表の場にもなれたらいいかなと考えています。
これで「痛モニ」(笑)も手軽に製作出来ますねー。イラストはまだまだ少ないところからですが、1月中にサービス開始して順次増やしていきたいと思います。
今年もカナルワークスをよろしくお願いします。
Date: 2013.01.04 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

CWKAZU

Author:CWKAZU
カナルワークスイヤホン工房ブログへようこそ!
このブログではホームページよりタイムリーに(たぶんw)、ディープにカナルワークスカスタムイヤホンの開発現場から最新の情報をお届けしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カナルワークスについて
10080909.jpg 10080910.jpg カナルワークスは100%オーダーメイドのイヤホンを製作、販売する日本発のメーカーです。イン・イヤー・モニターとか、イヤモニとかカスタムイヤホンとか呼んだりもします。よく音楽番組でアーティストの方が耳につけているアレですね。 実はそのままiPodなどの音楽プレーヤーやケータイに接続することが出来、普通の市販イヤホンとは比較にならない位良い音で音楽を楽しむことが出来ます。
イヤホンってなかなか耳にしっくり合わなかったり音もイマイチだったりであまり多くを期待しない方がいらっしゃると思いますが、こんな商品があるんだということを知っていただけたら幸いです。カナルワークスホームページへ

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる