02/26のツイートまとめ

canalworks

@mikukin そちらも撮影お疲れ様でした(^^)。
02-26 14:55

日付が変わってしまいましたが本日はポタフェスへのお越しありがとうございました。あと少しで帰宅です。
02-26 00:19

スポンサーサイト
Date: 2012.02.27 Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)

02/25のツイートまとめ

canalworks

ポタフェス開場しました。カナルワークスブースへのお越しをお待ちしています。
02-25 10:59

@FUJIYAAVIC UPありがとうございます。
02-25 08:15

@mikukin おめでとうごさいます!すごいですねー。東京で、またテレビで観られる日を楽しみにしています。
02-25 08:08

@mikukin あらら、残念ですね。撮影頑張ってください。
02-25 08:02

大阪に来ています。今日はe☆イヤホン主催のポータブルオーディオフェスティバルです。会場で耳型も採れますよ。カナルワークスのモニター販売も終了間近ですので、ぜひ会場へお越しください。http://t.co/ZZoF4pQA
02-25 07:52

Date: 2012.02.26 Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)

CW-L10の試聴機&新ケーブル出来ました。

長らくお待たせしておりましたCW-L10の新タイプ試聴機が出来ました。
12022202.jpg
12022201.jpg
今までの試聴器はシリコンチューブのイヤチップを使用していましたが、これは普通のカナル型イヤホンのイヤチップです。やはり既成タイプだと遮音性は劣りますが、今までの試聴機より外耳道内の残容積が大幅に減るので、最終的なオーダー製作品に音場は近づきます。ただ、ちゃんとフィットさせて聴くためにはメモリーワイヤーの曲げ具合やイヤチップをいろいろ試さないといけませんね。手っ取り早く聞くにはイヤホンを手で押さえた方が確実のようです。本日、中野のフジヤエービックさんと秋葉原のe☆イヤホンさんに納品してきました。週末にでも聴いてみてください。大阪の方は今週土曜日のポータブルオーディオフェスティバルに出展しますので、そちらへお越しくださいませ。展示会以降はe☆イヤホン日本橋本店で聴けるようになりますので、そちらもよろしくお願いします。
これで、ようやく5モデル全てをフジヤエービックさん、e☆イヤホンさん大阪日本橋本店、秋葉原店で聴けるようになりました。

 さて、ケーブル関係で話題をもうひとつ。
今までカナルワークスのイヤホンケーブルとして用意していたケーブルに加え、スリムタイプのケーブルが選択肢として加わりました。
12022203.jpg
右が新しいスリムタイプです。
価格はどちらを選んでいただいても変わりません。今までのケーブルは丈夫で、しなやかで絡みにくく、音も良いとお使いいただいているお客様の評判は良いのですが、見た目がちょっとゴツイのがたまにキズ(^^;)。もう少しケーブルの目立たないものが欲しいとの要望がありましたので用意した次第です。今回用意したケーブルはスリムタイプと言ってもその辺で売っているイヤホンから比べるとまだ少し太いんですが、これはケーブルの構造が特殊になっていて、しなやかさと強度を上げるために必要な部分です。5万円以上もするイヤホンのケーブルが交換可能とは言え、簡単に切れたら困りますものね。ご注文時お好みでお選びください。
受注は既に対応可能なのですが、オンラインショップのリニューアルが遅れていまして、現在選択項目がありません。お手数ですが、その他の欄に「スリムケーブル希望」と書いてください。
 ケーブルでもう一つ、延長ケーブルもご用意することになりました。
12022204.jpg
すでにプロの現場で高評価をいただいています。
特長はイヤホンケーブルと同じ20芯OFCの高音質、高耐久ケーブルを使用していることと、信頼性で定評のあるスイス ノイトリック社のプラグ&ジャックを使用していることですね。そして、もうひとつ高輝度畜光スリーブ付きという点。ステージの袖等の暗がりで一旦外したイヤホンを延長ケーブルのジャックに再度接続する際とっても便利というわけです。一般の使用ではあまりご利益は無いかもしれませんが(^^;)
価格は1.15mのもので4,000円になります。イヤホンを自宅の据え置きオーディオで楽しむ際などにご利用ください。
Date: 2012.02.22 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)

02/21のツイートまとめ

canalworks

@vorbiser ご相談のその後について心配していましたが、お気に入りになって良かったです。また何かありましたらお気軽にご相談ください。
02-21 14:40

Date: 2012.02.22 Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)

02/20のツイートまとめ

canalworks

@yakara103 お買い上げありがとうございます。ツイッターのユーザー名とお名前が一致しないのがツライところです。
02-20 21:19

@arikawakoba 納期についてはしばらくは現行と同じになりますが、こなれてきたら短縮していきたいと思います。フジヤエービックさんもeイヤホンさんも標準仕様以外でもご注文いただけます。
02-20 21:12

@arikawakoba ありがとうございます。
02-20 21:00

Date: 2012.02.21 Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)

せっかく作るならこんなカスタムはいかが♪

このところ製作例のご紹介が滞っておりました。工場の立ち上げや、お正月休み(笑)、オンラインショップのリニューアルなど言い訳は目白押しです。。。(汗)
ということで、久しぶりに製作例のご紹介。
12022001.jpg
これは、マリンブルーにホワイトのフレアーを入れたスペシャルオーダーです。ホロのグリッターも軽く散らせたりしてなかなか凝った仕上がりです。フレアーは樹脂を硬化させるまでに時間とともに色がどんどん混ざってしまうので、一発でうまく作るにはかなり熟練が必要みたいです(笑)。
12022002.jpg
こちらはガンメタリックのシェルにクリムゾンとブラックのコンビネーションです。クリムゾンはよくオーダーされる人気の色ですが、同じ赤系でもパッションレッドはさっぱりです。コカコーラ系のビビッドな色でこれもコンビネーションで面白い仕上がりになると思うのですが。どなたかチャレンジしてください。
12022003.jpg
オリジナル調色にシルバーのメタルプレートの製作例です。グレー系の色ですが、わずかにブルーを入れています。オリジナル調色は残念ながら本販売より標準オプションから外すことにしました。思ったより、無駄と手間がかかってしまうためです。シェル製作には一旦シェルの中身をすべて樹脂で満たすだけのオリジナルカラー樹脂が必要となり、製作後余った樹脂の使い道の無いところがもったいないところです。割高とはなりますが、今まで同様ご要望があればお作りしますので、お気軽にご相談ください。あと、ご要望の多い色は標準色にしますので、とりあえず「**の色があるといいのに。。。」とご意見をお寄せ下さいね。
シルバーのメタルプレートはこれはアルミ製ですが、今後はステンレス製になります。少し色味が暗くなりますが、その内またご紹介したいと思います。
12022004.jpg
こちらはダークパープルにクリアのフェイスプレートというなかなか面白い組み合わせです。こういう組み合わせは作ってみて改めてはっとさせられます。
12022005.jpg
パステルグリーンのシェルは今回初めての製作です。ホワイトのフェイスプレートとのコンビネーションがなかなかイイ感じです。CWエンブレムは細身の新タイプです。手前みそですが、精度感が上がってより高級感が漂うようになりました。色はゴールドのブラス製ですが、シルバーも同様に無料で入れられます。
12022006.jpg
こちらはマリンブルーですね。CWエンブレムはシルバーのステンレス製です。旧タイプはアルミ製でしたが、こちらも素材変更となっています。
12022007.jpg
マリンブルーもそうですが、こちらのブラックも人気色ですね。既にご紹介しているコンビネーションですが、エンブレムが新タイプになりましたので、いつもより多く紹介しています(笑)。
12022008.jpg
こちらはスモークのシェルにマリンブルーのフェイスプレートのコンビネーションです。前々例のマリンブルーと同じ色なのですが、シェルの色で見え方が違ってきます。
シェルにはレーザー刻印が入っています。レーザー刻印は本販売からのグレードアップ項目ですが、既に開始しています。こちらのお客様は白ですが、その他に黒、右が赤に左が青の3種類が選べます。画像では個人情報にモザイクが一部かかっていますが、注文番号、製品型番、お名前が入ります。
12022009.jpg
ブラックとクリムゾンは人気の組み合わせですが、こちらはシェルとフェイスプレートに使った製作例です。シェルとフェイスプレートの配色を逆にすると装着時クリムゾンが少しのぞくといったかたちとなり、それもなかなか面白いと思います。
12022010.jpg
ディープグリーンにゴールドのCWエンブレムの製作例ですが、こちらは左が青に右が赤のレーザー刻印例です。クリックして拡大画像を見てみてください。名前部分はモザイクですが、アルファベット以外にひらがな、カタカナ、漢字(!)も入れられます。
12022011.jpg
オールクリアモデルもエンブレムが新タイプなので、久々にご紹介させていただきました。こちらの仕様も人気が高いですね。シェルの製作自体は他の色より簡単なのですが、丸見えの分だけシェルの洗浄に気を使います。

3月の製作分でモニター販売は終了となりますので、お申し込みはお早めに。
Date: 2012.02.20 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)

02/09のツイートまとめ

canalworks

@arikawakoba おはようございます。レーザー刻印は購入店にかかわらず今後のカナルワークスのイヤホンすべてに付きます。ちなみに刻印の場所はシェル側ですので、装着時には外から見えません。
02-09 08:22

Date: 2012.02.10 Category: 未分類 Comments (0) Trackbacks (0)

PORTABLE AUDIO FESTIVAL 2012に出展します

西からイヤホン・ヘッドホンでブイブイ言わせているe☆イヤホンさんですが、今回日本橋本店拡張移転を機会にe☆イヤホン主催のイベントPORTABLE AUDIO FESTIVAL 2012を開催するそうです。ということで、カナルワークスも遠征です(笑)。

イベント名
ポータブルオーディオフェスタ2012【イイ音聴きに寄っといで!】
開催日時
2012年2月25日(土) 11:00~18:00
開催場所
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-9-19 eイヤホン大阪日本橋本店新店舗

時間がリンク先と異なりますが、そのうちはっきりするでしょう。

東のヘッドホン祭と並ぶ西の一大イベントに育つといいですね。

Date: 2012.02.08 Category: インイヤーモニター Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

CWKAZU

Author:CWKAZU
カナルワークスイヤホン工房ブログへようこそ!
このブログではホームページよりタイムリーに(たぶんw)、ディープにカナルワークスカスタムイヤホンの開発現場から最新の情報をお届けしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カナルワークスについて
10080909.jpg 10080910.jpg カナルワークスは100%オーダーメイドのイヤホンを製作、販売する日本発のメーカーです。イン・イヤー・モニターとか、イヤモニとかカスタムイヤホンとか呼んだりもします。よく音楽番組でアーティストの方が耳につけているアレですね。 実はそのままiPodなどの音楽プレーヤーやケータイに接続することが出来、普通の市販イヤホンとは比較にならない位良い音で音楽を楽しむことが出来ます。
イヤホンってなかなか耳にしっくり合わなかったり音もイマイチだったりであまり多くを期待しない方がいらっしゃると思いますが、こんな商品があるんだということを知っていただけたら幸いです。カナルワークスホームページへ

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる